Food healthy

健康を意識

近年の食生活の欧米化によって、肝脂肪と診断される方が多くなっています。脂質の多い食事を毎日摂り続ける事によって、脂肪はどんどんと肝臓に蓄積されていき、やがて脂肪性肝炎や糖尿病といった重い病気へと発展していきます。糖尿病を発症してしまうと、合併症を起こす可能性があるので、十分に注意しなければなりません。脂肪肝を防ぐには、栄養のバランスがとれた食生活を続ける事です。

脂肪肝が気になるという方は、食生活の改善とともに、脂肪肝によく効くサプリメントを摂取すると良いです。このサプリメントには、「タウリン」や「オルニチン」、「サポニン」、「セサミン」、「アルギニン」といった様々な有効成分が含まれています。これらの成分によって、肝細胞が再生され、徐々に蓄積された脂肪を落とす事が出来ます。

脂肪肝を改善するには、まず食生活を見直さなければなりません。脂質の多い食事は避け、ヘルシーで肝臓の働きを良くする食材を選びましょう。魚や大豆、卵といった良質なタンパク質を摂取しながらバランスの良い食事を心がけましょう。様々な食材がある中、脂肪肝に最も効果的と呼ばれる食材は、牡蠣です。牡蠣には、「タウリン」と呼ばれる成分が多く含まれており、肝臓に溜まった中性脂肪を排出する効果が見られます。牡蠣の摂取のしすぎは良くないですが、定期的に牡蠣を食べて、肝臓の働きを良くしていきましょう。

健康に生きる

仕事が忙しくてなかなか栄養のバランスが取れた食事が出来ていないといった方は多く存在します。現在はまだ問題ないかもしれませんが、こうした不規則な生活の積み重ねによって脂肪肝というものは発症します。

詳しく読む

生活を見直す

脂肪肝を改善する方法の1つとして、サプリの摂取が挙げられます。サプリでは、偏った栄養のバランスを整える事ができ、肝臓の働きを良くしてくれます。乱れた食生活で様々な病気を引き起こす前に、食生活の改善、サプリを摂取しましょう

詳しく読む

Pickup

症状について

脂肪肝をそのまま放置してしまうと、糖尿病といった重い病気を引き起こす可能性があります。このページでは、肝脂肪の症状、実態について、詳しくご紹介していき、それに対してサプリはどのような働きをしてくれるのかをご紹介します

詳しく読む

肝脂肪の実態

脂質の多い食事や、毎日のアルコール摂取、喫煙、寝不足といった生活を続けていると、肝脂肪や高血圧といった様々な病気を引き起こします。健康に暮らす為には、栄養バランスの取れた食事やサプリの摂取等が必要になります。

詳しく読む